《VOSTOK ヴォストーク》誕生までの軌跡。vol.4 – VOSTOK

《VOSTOK ヴォストーク》誕生までの軌跡。vol.4

さて、次なる目的地はカナダのトロントまでひとっ飛び。『FELONYCASE』のアンドリューとは事前のアポもスムーズで商談もお勧めのピザを囲みながら無事に終了。更にはリコメンドショップ『ZANE』を教えてもらってそのまま直行。ポップでユーモラスなアングラ感がとても楽しいショップでしたが、オーナーさんがまぁまぁなクールガイでしたね。商談は我々のお店を見てからだそうです。そりゃそうだ。さぁ、そしてお次はカナダのヒューロン湖辺りまで車で4時間の大移動。静かなリゾートタウン、グランドベンドを目指します。実はこの旅の最終目的地メキシコにあるビーズアクセブランド『BUNNY SHAPIRO』を訪れる予定でホテルも航空券も全て手配した後に発覚した事実で、デザイナーのバニーちゃんが弟の結婚式でメキシコにいないと言うとんでもないハプニングだったのですが、ニューヨークでリスケしたRPJの《エリン》のアトリエの移転先から車で2時間の距離にあるリゾートタウン「グランドベンド」に宿泊していて、更にはアクセサリーも全て持参してカナダでポップアップをやってるとのミラクル。2度の危機的状況を日本人の誇りと誠意で土壇場ギリギリの窮地からも這い蹲って会いに行った僕たちの頑張りがきちんと伝わったみたいで、お二方とも大大大歓迎で迎えてくれました。エリンのジーンズも、バニちゃんのビーズも、どちらも日本でお披露目出来るなんて最高です。さぁこれでメキシコはリラックスして楽しめます。

 

#vostokokinawa #vostokokinawawebshop #港川外人住宅 #港川ステイツサイドタウン #沖縄 #浦添 #ファッション #セレクトショップ